きたー!!!

9月17日(日)

ここ数日、台風対策をしてきましたが、今朝はビックリするくらいの晴れ。そして無風。
雨降って調子いいね!
あまりに気候がよいので、地区の花壇の整備に出掛けました。
夏を無事に乗りきり、元気です。
8割くらいは生き延びてますね。

そして生き延びたのみならず。
あれ?君はどこの子?
増えた子も。

お母さんたちは隣の花壇に。
うちの子元気なのよ
どうやって増えたのかな??

花壇の外は相変わらず。
雑草も元気や
雑草抜きをしてきました。
しかし低気圧がひどいせいか体調不良。

相方がランチを作ってくれました。
相方作の親子丼!リベンジ!
先日作ってくれたとき、本人的には納得行かない出来だったとのことで、今日は正しい手順で。
めっちゃ美味しかったです。

風が強くなる前にちょっとスーパーまで行ってきました。
高速も少ないねー
電車は止まっているようですが、高速はまだ動いてました。
いつもなら激混みの日曜ですが、今日はがらがら。
知り合いのレストランさんも「キャンセルが相次いでいる」とのことで、三連休の台風直撃は痛いですね…。

そして18時くらいから、和歌山にも強風が吹き始めました。
今回はいきなり強くなる感じですね。
ビニールハウスのビニールを外しておいてよかった!!

みかんに影響がないとよいのですが、そうとも言い切れない風の強さなので、明日畑を見回るのが怖いですね…。

スーパーで昼過ぎから早くも安売りになっていたので、連子鯛を鯛めしにし増す。
連子鯛の鯛めし!
昆布は北海道からの頂き物です。

ブリも早くも安売りでした。
鯛めし!
台風飯?!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

おいしいもの食べられる情報!

9月4日(月)

梅の畑で作業です。
ここを留めて
農家なのに、木に向かわず、反対側に向かって。
柵を作ってます。

うーむ。
柵の外と内側のどっち
これは、イノシシや鹿から農産物を守るための柵です。
前々から来てはいたのですが、そこまでひどい被害はなかったので放ってあったのですが、最近ひどくてですね。
梅の木は下半分を鹿に食われ、みかんの畑はイノシシが根を切って大暴れ。
さすがに大雑把な藏光農園もこれはマズイ、と。

しかし、柵を設置するための支柱にする鉄パイプを打ち込んでいたところ、奥まで行かないとこがけっこうありまして。
豚小屋のあとが
どうやらここは相方が子供の頃は豚小屋があったそうで、その基礎ではないかということに。

そんなとき頼りになるのは、相方の幼馴染みのK君です。
割れたか
すぐに、ユンボを持ってきてくれました。

破砕機で固い部分を掘ってもらうと。
おー!割れたな
たぶん30年前もこんな感じで遊んでたんやろな、と微笑ましいです。笑。
おかげさまで、柵の設置を再開できました。

午後は近所の寺へ出掛けます。
昨年、藏光農園の畑で行われたレストランイベントを、今度は道成寺でやろうということで。
道成寺のレストランイベント打ち合わせ!
今年もとても豪華なメンバーでお送りします。
参加したい方を募集してます。
ご興味おありのかたは下記にお知らせあるので、チェックください。

今日は現地の見学と、お皿や机などのチェック。
器の大きさチェック!

藏光農園の農産物もどこかでお皿に乗る予定です!
メインのお皿は?

さて、今年は、10月11日(水)開催です。
今年のテーマは生産者と対話しながらの食。
ということで、レストランはヴィラ・アイーダオテル・ド・ヨシノさん。
生産者からは農家、漁師、醤油蔵、酒製造、お酢、みりん、ワイナリーなどなど。
こちらの生産者と語らいながらの食事となります。

以下、お知らせと参加者募集要項です。
ぜひ!和歌山へお越しくださいませ。

-----------------------------------------------------------------------------------------

詳細

8月に入り、夏本番!
和歌山は南国らしい夏の日差しいっぱいの毎日です。

昨年は、【farm table 大きな梅の樹の下で】と銘打って、
梅畑にて青空レストランを開催させて頂きました。
全国より50名近くのお客様がいらして頂き、
主催者である我々も忘れられない一日となりました。
有難うございました。
(去年の様子はこちらから ⇒ 
http://noukayome1.blog111.fc2.com/blog-entry-2262.html )

多くの方から今年もやらないの?とのご要望頂き、
第2弾開催決定です!

今年の会場は、梅畑ではなく、なんとお寺。
 
皆さまは『道成寺』というお寺をご存知でしょうか?
『安珍清姫』伝説の舞台として、能や歌舞伎、日本舞踊の業界で
大切にされているお寺です。
また、いにしえの国、紀州(和歌山県)にて現存する
最も古い寺院としても知られ、その始まりは701年、
1300年以上の歴史を有します。

なぜ、お寺なのか???

 『道成寺』には、日本最古ともいわれる国宝の
「千手観音立像」があります。

44本の手のうち、
2本の手は合掌しています。
41本の手は、様々な道具を持ち、人々を救済します。
しかし、1本だけ何も持っていない手があります。

その解釈は様々ですが、私たち、料理人や食の作り手は、
モノではない「手」の力、その奥底にある「心」の力こそが
人を豊かにできるとふと感じました。

 「手」の力。
手づくりの手、担い手、いただきますの手、つながる手。

そんな想いから、私達の表現をする舞台として、
作り手、担い手がつながる場として、
お客様にお伝えする場として、
この『道成寺』こそがふさわしいと感じました。
 
今回、この想いにご共感頂ける素晴らしい食の作り手の方々が、
『道成寺』に集結して頂けることになりました!

 当日は主催者である和歌山チームとともに、
ゲストの方々からも、食材のご説明や日々の活動について
お話を頂きながら、『道成寺 書院』にて、
ゆっくりとお食事を楽しんで頂ければと思っております。

皆様のご来堂、心よりお待ちしております。

*******************(詳細ご案内)********************************
【日程】 10/11(水)

【予定】 ①食事前の拝観ご希望の方
        11:30 集合予定 
         ※11:01 道成寺駅着の電車がございます。
          駅までお迎えに上がります。
        11:30~12:45 宝仏殿、本堂ご案内、
                 安珍清姫伝説 絵解き説法
        13:00~ 食事開始     
        16:00 解散予定 
     ②食事のみをご希望の方
        12:30 集合予定
         ※11:52 道成寺駅着の電車がございます。
          駅までお迎えに上がります。
        13:00~ 食事開始     
        16:00 解散予定

【場所】 道成寺 書院 (和歌山県指定文化財、1702年建立)
       〒649-1331 和歌山県日高郡日高川町鐘巻1738

【会費】 お一人様 30,000円 
       ※拝観ご希望ありなしに関わらず、
        同じ会費になります。

【定員】 16名様限定(先着順)

【申込】 8/8(火)9:00 予約開始 
       ☆☆本ページにて申込方法発表いたします。
         先着16名様となっておりますので、
         ご理解のほど、宜しくお願いします。

【ゲスト】 飯尾彰浩氏(飯尾醸造/食酢生産者)
      小野寺望氏(FERMENTO/食猟師)
      加藤祐基氏(白扇酒造/みりん・日本酒生産者)
      楠田裕彦氏(METZGEREI KUSUDA
                  /シャルキュティエ)
      西尾萌美氏(TIMELESS CHOCOLATE/パティシエ)
      藤巻一臣氏(GRAPE REPUBLIC/ワイン生産者)
      丸谷誠慶氏(丸八製茶場/ほうじ茶加工業)
      宮坂勝彦氏(宮坂醸造/日本酒生産者)

【主催者】 小林寛司、有巳(Villa AiDA/料理人)
      手島純也、杉江綾(オテルドヨシノ
                  /料理人、パティシエ)
      蔵光俊輔、綾子(蔵光農園/梅・みかん生産者)
      野村圭佑(堀河屋野村/醤油・味噌生産者)

【後援】  小野俊成様(道成寺)   

【応募方法】 
詳細はshopmaster@kuramitsu-farm.comへお問い合わせください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

川に棹をたてる

8月30日(水)

さて、本日も草刈りに出掛けます。
草刈り機3兄弟
相方の弟君が手伝いに来てくれたので、三人で出動!

ここはちょっと変わった場所にある畑で、山ノ上にあります。
下から見ると畑なんてあるように見えません。
この上に畑が!

上に上がってみると。
まるで草原
やっぱり畑には見えない!笑。
先日、果樹を植えたのですが、見事に枯らしてしまいました…。
さて、草刈りはあっさり一時間ほどで終了して、下山。

相方と弟君が行きも帰りも反応してたのは、夏の大掃除中のお宅。
懐かしいなー
畳を上げて干すのが彼らのおうちの夏の一大イベントだったようです。
畳上げるの大変そうやなぁ。

さて、私と相方はハッサクの畑に摘果へ。
お次は摘果だい!
摘果=なりすぎた実を落とす作業
日が当たるところはびっくりするくらい暑いのに、日陰に入るとまだましですね。
風がないので、暑いのは暑いですが。

あんまりにも暑いので、昼休みに帰る途中、川に寄りました。
6年前の台風12号によるダム放流の水害で氾濫したため、その後堤防の工事などをずっとやっていて、うちの近所は最近ようやく完成しました。
私が知る日高川の風景
川のがわだけを見ると、何とかまだ以前の面影があります。

相方は昔の姿に思い出がたくさんあるので、複雑な気持ちのようです。
相方が撮った日高川


が、岸側を見ると。
あちゃーやな
河原ばかり広くなり、荒涼としてますね。

川で遊んでいると、海の方から電話がかかってきて、サバが泳いできました!
サバの塩焼き!
やったー!
卵とモロヘイヤのスープは、冷たいだし汁に茹でて冷やしたモロヘイヤと卵をいれたものです。
夏でもスープはのみたい!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

いわし祭開催中

8月29日(火)

昨日、昼から夜更けまでかかって、なんとか1000匹あまりのいわしをオイルサーディンにして。
オイルサーディン完成したー!

瓶詰めも!
瓶詰めしたよ!
去年と比べるとちょっとキレイに入れられずでした(^_^;)

さて、本日は相方の弟君が仕事がお休みということで手伝いに来てくれました。
兄弟草刈り
さぁ!みんなで草刈り!!

と、勢いよく始めたものの。
あぁぁ!
草が巻き付いてえらいことに。
しかも、先日修理して、巻き付き防止のとこも直したのに!

と、開けてみると。
針金?!
畑で巻き込んだようです。
小さな針金でしたが、こういうのが一個一個邪魔になってきますねぇ。
畑にはなにもないのがいいです。

お昼にはお客様がいらっしゃるので、相方が真剣に料理を。
いわしとベーコンと
これ、藏光農園が納品させていてだいているとあるレストランさんのメニューなのですが、さて、どうなるかな?!

じゃーん。
いわしとポテトとベーコン
相方が「上品さの欠片もない」と叫んでましたが、ふつうに美味しかったです。笑。

今日のお客様は、ご兄弟でシェフの方達でした。
お兄さんは昨年の藏光農園での青空レストランでシェフをしてくださったのです。
一年になりますねぇ。
摘果を手伝っていただき
ランチを一緒に食べて、畑へ!

休憩は木陰で。
相方の作業着が3人!
このあと、草刈りまて手伝っていただいて(^_^;)
「成果が目に見えるからいい!」とのことでした。
ありがとうございました!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

撫で放題!

8月22日(火)

畑へ出ます!
なにしてんの?
真っ黒な羽のハグロトンボかな?
写真を撮ってるだけじゃなくてお仕事も。

畑の外周を計ってます。
25メーター
猪やら鹿やらがすごすぎて、幼木が育たないどころか、大木まで枯らされそうになってまして。
これはさすがにまずい、と。

今まで電気柵をしていたところを、メッシュワイヤーで全部囲うことにしました。
電気柵用の部品をはずしていきますが、長年つけっぱなしだったので錆び付いてますね。
外れんなぁ
細かい作業が続きます。

細かい作業が次々と!
ホースを片付けて
草刈りをするためにはホースを片付けなきゃいけないし、雨が降らなければまたホースを敷かなきゃいけないし。
いったり来たりな仕事です。

相方は今日はJA青年部のお仕事で不在なのですが、一緒に出掛るのが、となり町のサンシャイン牧場果樹園さんだから、奥さんとランチしてきたら?と提案もらいまして。
さっそく連絡してみたところ、OKとのことで、タラコを持ち込んで、たらこスパを作ってもらってしまいました(^-^)
ランチにお邪魔
わーい!
昨日自分ちでも食べたけど、作ってもらうとなおおいしい!

猫が増えてました!
元野良ちゃんだそう。
もっとここを!
すっごく人懐こい猫で、なでられるのが好きすぎて、自分で要求。笑。

初対面の私の膝に上がってきて、この姿。
両手で撫でて!
両手でなでないと催促されます。
猫補充してきました。

サンシャイン牧場果樹園さんは現在、ブドウ狩りの真っ最中。
わ、見える
おいしいブドウがたわわになっているので、ぜひブドウ狩りにおでかけください!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ